兵庫県赤穂市|穴重や焼き穴子を食べるなら【一粋】へ。他にも海鮮類や鍋料理、各種宴会コースもご用意!裏メニューの塩ラーメンも大好評!是非【一粋へ】!

兵庫県赤穂市|穴重や焼き穴子を食べるなら【一粋】へ。他にも海鮮類や鍋料理、各種宴会コースもご用意!裏メニューの塩ラーメンも大好評!是非【一粋へ】! ご予約・お問い合わせは【tel: 0791-45-2488】へ!
【赤穂の厳選穴子】 店主がこだわり抜いて厳選した赤穂の穴子料理は香り高く格別な味です。是非一度ご賞味ください。
お食事処一粋 赤穂 観光案内
赤穂のオススメスポットのご紹介!!
赤穂城跡
浅野長直の指示によって慶安元年(1648)から13年の歳月をかけて築かれた赤穂城は、近代城郭史上非常に珍しい変形輪郭式の海岸平城です。藩の家老で軍学師範の近藤正純が設計し、そのうち二之丸門虎口の縄張は、当時の著名な軍学者であった山鹿素行の手が加えられたと伝えられています。赤穂城跡は軍学に従って築かれた城であり、徳川幕府が始まって約50年後に築かれたにも関わらず、その構造は戦を強く意識しており、複雑に折れ曲がる石垣、角度を違える諸門に特長があります。城地は三方を山に囲まれ、東に千種川、南は瀬戸内海に面し、清水門の南にある舟入は船が出入りできるようになっています。昭和46年に国史跡指定を受け、平成14年には本丸庭園と二之丸庭園が国の名勝に指定され、文化財の修復・復元はもちろん、都市公園としての整備も進むなど、赤穂市のシンボルにふさわしい城跡として蘇りつつあります。 浅野長直の指示によって慶安元年(1648)から13年の歳月をかけて築かれた赤穂城は、近代城郭史上非常に珍しい変形輪郭式の海岸平城です。